STAFF 社員紹介

1999年入社 / 工学研究科化学生物工学専攻
営業部

1. 仕事内容について

営業部の仕事は、製薬会社様から委託された医薬品原薬を製造するために、顧客と十全化学を繋ぐパイプ役です。
一般的な「営業」ではなく、「技術営業」のため、様々な知識(化学反応、工場設備、GMP対応)をフル活用することを求められますが、研究開発部での経験が非常に役立っております。

2. 仕事のやりがい

初めてのスケールアップ(工場の実機での製造)では、時にうまくいかないことがあります。そのような場合は、社内一体となってタイムリーに顧客と協議し、問題解決に尽力します。その結果、最終的に顧客の希望通りに出荷できた時の達成感、その後の報告会での顧客からの感謝の言葉は何事にも変えられないものがあります。

3. 仕事をやり遂げたと感じるときは、どんなときですか。

一つの案件の受注から出荷まで、すべてに携わることができるのは営業部だけだと思います。
あらゆるステージで、製薬メーカー様と直接やり取りすることが求められるので、大変であると同時に大きなやりがいを感じます。
また、十全化学が生み出した付加価値を、お客様から対価として受け取れるのも営業部だけの仕事であり、達成感を得られる瞬間です。

4. 職場の雰囲気はどうですか?

いつでも上司と相談できる雰囲気で、いつも笑いあり、勿論厳しさもありの活発な職場です。

5. 将来チャレンジしたいことは?

開発段階から担当した案件が、上市(医薬品として市場に出ること)することが目標です。

6. 入社を考えられている方にメッセージを!

医薬品原薬の開発には、いくつかの段階があります。その中で十全化学は、 製薬会社の製法を、工場でも安全に安定して製造出来る様に日々研究に励んでいます。あなたも一緒に十全化学で、新薬開発のお手伝いをしませんか。

7. ある一日のスケジュール例

8:00-8:30 出社(会社まで車で約15分)

メールの確認。
1日のスケジュールを確認。

8:30-10:30 部内の週例ミーティング

部内の週例ミーティング。1週間に顧客から得た情報の報告、今後の進め方の相談などを行います。

10:30-12:30 社内打ち合わせ

翌日の製造報告会に向けて研究開発部、品質管理部と、克服した課題、新たに発見した課題などどのように伝えるかをディスカッションします。

12:30-13:30 昼食

会社支給弁当を社内食堂でいただきます。具だくさんのお味噌汁をいつも楽しみにしています。

13:30-16:00 午後の業務開始

打診を受けた新規案件について、十全化学のどの設備でどんな作り方をするかを考えて、見積もりを作成します。
実施している案件について進捗を確認し、顧客との調整をしたり、また顧客の要望を聞いて実施部署に正しく伝え、確実にかつ喜んでもらえる対応について一緒に考えます。

16:00-17:00 翌日の出張準備

スケジュール確認、見積もり、
プレゼン資料準備など

17:00 退社

(業務次第で退社時間は前後します。)